クリニカ エナメルパール ホワイトフローラルミント茶渋にはイマイチ。

あまり満足できなかった

歯のかみ合わせ部分に茶渋がたくさん

上の歯、下の歯共に茶色い渋汚れがたくさんついています。とは言え、歯磨きを疎かにしていたわけではなく毎日食後の3回歯磨きをしていたので、しっかりオーラルケアを行ってきたと思っています。

ただ、いつも使っていたのは普通の歯磨き粉なので、茶渋が落としきれずにずっと残っていたのかもしれません。
主に茶渋が目立っていたのが、かみ合わせの溝の部分です。歯ブラシの毛先が届きにくい部分だと思います。歯の側面にはほとんど茶渋がついておらず、正面から見ただけでは目立ちません。

しかし、口を大きく開けると全体的に茶渋が目立って、汚く感じるのが不快でした。
この頑固な茶渋汚れをなんとかしようと思い、ホワイトニング系の歯磨き粉を使ってみました。

白くならなかった

最近購入したのが、「クリニカ エナメルパール ホワイトフローラルミント」という歯磨き粉です。いつも通っているスーパーで普通に売られていたので、気になって買ってみました。

期間はあまり覚えていませんが、1個を使い切るまでで、家族と一緒に使っていたので2週間くらいかもう少し長かったかと思います。
使っていた期間中はいつものように毎日食後の3回歯磨きをしていました。しかし、歯が白くなった実感はほとんどありません。

雑に磨いていたなんてことはなく、隅々まで時間をかけてしっかり磨いていたので、使い方が悪いとは思えません。
茶渋を取る効果があると期待していただけに、すごくがっかりして結局その後は使わず、普通の歯磨き粉に戻しました。

長期的に効果を確かめたい人向け

自分の場合、使用していた期間が短かったこともあり、短期間で歯が白くなる効果を求める人にはおすすめしません。1~2回磨いただけでは茶渋が取れた感じが全くしなかったからです。

2週間以上使っても同じ感想なので、もっと長期的に我慢強く効果を待てる人でなければ満足できないと思います。
おすすめするポイントをあげるとするなら、入手しやすさと価格の安さです。

一般のスーパーで手に入るくらい流通している商品で探す手間がかかりません。また、価格も300円前後だった記憶があるので、よく歯磨きをする人でもコストがかかりにくく、経済的だと思います。

もっと高い効果を期待するなら、この商品よりも少し高いものを買って使い続けるのが良さそうです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする