コハルトのはははのは。想定以上の白さにはなりませんでした。

スッキリはしますが、想定以上の白さにはなりませんでした。

全体的に若干、黄色掛かった白で、特に前歯が気になりました。

職場の同期の女性が、最近、笑顔から見える歯が以前よりも、白い感じがしていました。何気ない会話の中で、ホワイトニングをしていると言う事で、その女性は、歯科に行き、レクチャーを受け、処方された歯磨き粉で、自宅でホワイトニングをしているとの事でした。

費用を聞くと、既婚者、子持ちにとっては、中々の金額だったので、歯科でのホワイトニングは断念したのですが、やはり、私から見ても、歯の白い印象は、非常に清潔感があって好感を持てた事もあり、最小限の出費でホワイトニング出来ないかと、ネット検索している中から、このホワイトニング歯磨き粉を選び、購入しました。特に上の前歯だけでも、白くなったなら、ラッキーぐらいの気持ちで使い始めました。

なりませんでした。

実際に使用してみた最初の感想は、白くなりそうな感覚でした。従来の歯磨き粉も、スッキリはするのですが、感覚的にヌメヌメ感が、完全になくなったスッキリ感だったので、これは行けるぞと言う感覚だったのですが、1週間、2週間と使い続けても、色的には、あまり変わりません。

磨き方や歯磨き粉の量などを、ネットで確認しながら行ったのですが、やはり、効果はありませんでした。三か月使ってみて、若干、歯の表面が綺麗になったなと言う感じはありました。

私は一応、ビフォーアフターの写真を撮って、比べてみたのですが、差ほど、変化はありませんでした。歯も薄毛の薬品同様、相性もあるのかなと思い、他のホワイトニング歯磨き粉の購入も考えましたが、予算的に諦めた次第です。

歯並びの良い人。あるいは元々、歯の表面が綺麗な人。

お勧め度は5段階中2でした。ただ、私は歯並びは決して、良い方ではありません。

でも、知人で歯並びは多少、悪くても、歯が白いと歯並びの悪さよりも、白い方が強い印象だったので、私も試して見たのですが、結果はダメでした。ただ、歯磨き粉も言ってみれば薬品なので、薬品はやはり良くも悪くも、相性はあると思います。

ただ、元々、歯並びが良くて、歯の色も極端に黄色方向ではない人には、効果はある様な気がしています。逆に、私の様に歯並びがあまり良くなく、歯磨きの行為もチャチャッと終わらせている習慣の人には、向いていないのかも知れません。

白くする為の準備をされている方には、私が使用した歯磨き粉では効果がなくても、きっと自分に合った歯磨き粉は見つかると思います。私の様に白くなったらいいな~ぐらいの中途半端な人だと諦めも早いので、他を探す前に止めてしまうのだと思います。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする